病院に来ることが大きなストレスになってしまう子・また飼い主様のご都合で来院が難しい場合・
ご自宅での療養をご希望されている場合など、治療を続けたくても来院が難しい患者さまが、
ご自宅でも安心して治療を続けられるようにサポートしていくことを目的に
「緑の森どうぶつ往診病院」は誕生しました。


こんな時にご利用ください。

老犬介護


  • 補助つきでも立てる子には…筋力の維持、筋力低下の軽減 

  • マッサージ、ストレッチ(施術またはアドバイス)
  • 運動、お散歩(代行や補助、または運動メニューの作成)
  • 灸(痛みの軽減や体のメンテナンス)

老化によって、筋肉量の低下、関節の動く範囲の低下などが起こり足腰が弱っていきます。初めは、「以前まで昇ってた段差に昇れない」といった状態から徐々に進み、「うんちをする時に体を支えられず座ってしまう」「立ち上がりが困難」「後ろ足を補助しないと歩けない」状態になり、最終的に寝たきりになることが多いです。「もう年だから」と運動やお散歩を控える方もいますが、筋肉は使わないとどんどん減少します。 筋力の維持のため、マッサージやストレッチ、運動を日常生活の中に取り入れましょう。マッサージや自然療法など、スタッフまでお気軽にお問い合わせください。



  • 寝たきりの子に… 
  • 点滴(皮下点滴または点滴機の貸し出し)
  • 鍼(痛みの軽減)
  • 褥瘡(床ずれ)のケア
  • 介護商品のご紹介

寝たきりの状態になると、床ずれができて皮膚に穴が開いたり、体制を変えられないために痛みが出たりします。また、他疾患の有無にもよりますが食欲がなくなったり、(食欲があっても)うまく食べられなかったりすることもあります。 寝たきりの子の介護は先が見えず、精神的にきつくなることもあると思いますが、飼い主様と一緒にわんちゃんねこちゃんをサポート出来れば、と思います。



病院に連れて行くのが大変な時に


  • 移動に補助が必要(大型犬で、自分で歩けないわんちゃんなど)
  • 多頭飼い
  • 動物病院まで遠い
  • 車がない

病院が苦手なわんちゃん、ねこちゃんに


  • 病院で極度に怯えてしまう
  • 病院に行くことで疲れてしまう
  • 興奮して手がつけられない
  • 他のわんちゃん、猫ちゃんと一緒に待合室にいられない

継続したケアが必要な時に


  • 定期的に点滴をしている

飼い主様がお困りの時に


  • 介護・シッターの相談承ります





topへ

北海道旭川市旭神3条2丁目1-8 旭神病院内
tel 0570-09-2211
対応時間/9時~16時  休診日/水・日曜日・祝日
Copyright c 2013 Midorinomori Animal Hospital. All rights reserved.